「ゾンビ刑務所からの脱出」が10月27日~31日の5日間 BravePoint台場店にて限定開催 – 株式会社エッジイノベーション

06-6388-6676

お知らせ

2017年10月15日

「ゾンビ刑務所からの脱出」が10月27日~31日の5日間 BravePoint台場店にて限定開催

株式会社エッジイノベーション(所在地:大阪府吹田市、代表取締役:生田 篤史)は、同社運営のサバゲースタジオ「BravePoint台場店」にて、2017年10月27日(金)~31日(火)の5日間限定で、謎解き×ホラーのアトラクション「ゾンビ刑務所からの脱出」を開催いたします。

 

 

迫り来るゾンビから逃げ延びろ!

昨年、期間限定店舗の「BravePoint心斎橋店」において最高かつ最恐と賞された4日間限定のウォークスルー型アトラクション「ゾンビ刑務所」シリーズが今年はお台場に出現。
今回は「ゾンビ刑務所からの脱出」と題して、数々の謎解きをしながらゾンビのいる刑務所からの脱出をしていただきます。
通常はサバイバルゲームで使用されている、映画セットさながらの150坪を誇るスタジオを全面使用。あなたは迫る恐怖の中、謎を解き、脱出することができるか。

数々の脱出ゲームの企画、運営を行って来た一般社団法人CRYINGTIGER JAPANとのタイアップによる本格的な謎解き×ホラーアトラクションです。

 

■ストーリー
2017年10月、敵対組織TRIDENTのアジトを見つけ潜入したCRYINGTIGER調査員。
そこでは、かつてお台場に存在したとされるブレイブ刑務所にてゾンビウイルスを使った生物兵器の開発を行っているという情報を入手した。
ミッションは調査員として所内に潜入し現地の調査をすること。
侵入者を妨げるために用意された不可解な謎や化学ガスが充満するなか、制限時間内に無事にブレイブ刑務所を脱出せよ!

 

■Aエリア:訓練場
Aエリア(CUBIC)は、ブレイブ刑務所に潜入するための訓練場である。10分以内に場内に隠された謎を解き、無事ミッションを達成してほしい。

 

■Bエリア:ブレイブ刑務所
Bエリア(ESCAPE)では、実際にブレイブ刑務所に調査に行くミッション。所内には化学ガスが充満し活動限界は20分。そこで何が起こっているか調査し、無事に脱出せよ。

 

■日時
10月27日(金)~10月31日(火) 11:00~20:30最終受付
※当日は待ち時間が想定されますのでご予約の上ご来店いただくようお願いいたします。

 

■料金
<当日券>
Aエリアチケット  :1,000円(1プレイ:約 5~10分) 小学生以下  500円
Bエリアチケット  :2,000円(1プレイ:約15~20分) 小学生以下 1,000円
A・Bセットチケット:2,700円(1プレイ:約30~45分) 小学生以下 1,400円

<前売券>
A・Bセットチケット:2,500円(1プレイ:約30~45分) 小学生以下 1,300円

前売りチケットはこちら → http://ptix.at/FRiTwj

 

■店舗情報
店舗名 :BravePoint台場店
所在地 :〒135-0091
東京都港区台場1丁目6-1 デックス東京ビーチ アイランドモール5階
電話番号:03-3599-2115
営業時間:11:00~21:00
利用料金:サバゲー体験プラン 2,400円~
(レンタル、会員登録費込み。所要時間30分)
座席数 :60席

BravePoint台場店は、延べ150坪近くあるインドアサバイバルゲームスタジオ、満足度95%を誇った期間限定店舗「BravePoint心斎橋店」のコンセプトを引き継ぎつつも、プロジェクションマッピングの演出により更なる進化を遂げた監獄スタジオ「ESCAPE」と、10歳以上用のエアガンを用いて立体的に戦う3Dスタジオ「CUBIC」の2面のスタジオを併設。
映画のセットさながらに作り上げた雰囲気抜群の店舗です。

 

■一般社団法人CRYINGTIGER JAPAN
CRYINGTIGERは経営者と経営者を目指す社会人を中心に構成された団体です。
全員が“稼ぐ・遊ぶ・貢献する”をバランスよく行う“かっこいい経営者”を目指して様々な社会貢献活動を行っています。過去に仙北市市長より正式にご依頼をいただき、将来の仙北市活性化を目的とした、「謎解き×ゾンビ」をテーマにしたコンテンツ「TWOSIDES」イベントを開催いたしました。